東京都葛飾区の宅食・宅配食費用の相場

  • URLをコピーしました!
目次

東京都葛飾区の宅配食費用の相場

東京都葛飾区の宅配食費用の相場

宅配弁当

業者名 料金 特徴
ヨシケイ 7,000円~10,000円/週 食材付きのミールキット
ワタミの宅食 6,000円~8,000円/週 健康に配慮したお弁当
わんまいる 6,000円~8,000円/週 国産食材を使用したお弁当

宅配惣菜

業者名 料金 特徴
Oisix 7,000円~9,000円/週 オーガニック食材を使用した惣菜
大地を守る会 6,000円~8,000円/週 無農薬野菜を使用した惣菜
オイシックス・ラ・大地 7,000円~9,000円/週 Oisixと大地を守る会の惣菜を併用

注意点
  • 料金は業者やプランによって異なります。
  • 送料や手数料がかかる場合があります。
  • 配達エリアの確認が必要です。

東京都葛飾区の家族構成

東京都葛飾区の主な家族構成

葛飾区の主な家族構成を以下に示します。
世帯人数 世帯数
1人世帯 68,629
2人世帯 56,845
3人世帯 31,596
4人世帯 25,165
5人世帯以上 12,705

宅配食を利用するメリット

高齢者や障害のある方など、買い物や食事の準備が困難な方にとって、宅配食には多くのメリットがあります。

利便性

* 自宅に届くため、外出する必要がありません。 * 定期的に届くため、食事の計画を立てる手間が省けます。

栄養バランス

* 専門家によってバランスの良い食事が提供されるため、必要な栄養素を摂取できます。 * 食事制限のある方にも対応したメニューが用意されています。

健康管理

* 食事記録が提供されるため、食事内容を確認し、健康管理に役立てられます。 * 体重管理や血圧管理をサポートするメニューもあります。

宅配食を利用するデメリット

宅配食を利用するデメリットもあります。

費用

* 一般的に、自炊よりも費用がかかります。 * 定期的に利用する場合は、費用が負担になる場合があります。

味や好み

* 味や好みが合わない料理が届く可能性があります。 * 個人の嗜好を反映したメニューが提供されない場合があります。

コミュニケーション

* ドライバーとのコミュニケーションが限られているため、急な変更やリクエストへの対応が難しい場合があります。

東京都葛飾区の地域情報

葛飾区の名物

葛飾区は、東京東部に位置する区です。江戸時代には柴又村や亀有村があり、江戸文化が花開いた地として知られています。

柴又帝釈天の草だんご

柴又帝釈天の参道にある「山本屋」で販売されている草だんごです。よもぎを練り込んだ生地に、こしあんが包まれています。

亀有署のクリームパン

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両津勘吉が好物として登場するクリームパンです。亀有駅前の「セピア」で販売されています。

葛飾区の名産品

葛飾野菜

葛飾区では、江戸時代から野菜が盛んに栽培されています。「亀有大根」「堀切大根」「柴又小松菜」など、葛飾区ならではの野菜があります。

葛飾野菜
野菜 特徴
亀有大根 直径が1mを超える巨大大根
堀切大根 根が短く、辛みが強い
柴又小松菜 葉が大きく、柔らかく甘みがある

宅配食の会社

  • 糖質量30g以下 塩分量2.5g以下
  • 1週間に最低2品目の新メニューを投入
  • 42品目以上のプレート
  • 料理ジャンル×食材ごとの各品目数は均等
  • 料理ジャンル毎に専属のシェフを採用
ナッシュは、日本の食習慣をより健康的なものへと変えることで、長年課題とされてきた「生活習慣病患者・予備軍の増加」という社会課題の解決へと立ち向かうべくはじまった定期購入型の食事宅配サービスです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

宅配食どっとコムをSNSで共有
  • URLをコピーしました!
目次